ブルーベリーのサプリメントを飲む時間は、何時がベストタイミングなのでしょうか。サプリメントは薬ではなく、あくまでも食品なので、それほど神経質になる必要はありませんが、いくつか注意すべき点があります。薬ではなく食品であるため、サプリメント商品にも摂取すべきタイミングについては、特別な記載はされていない場合はほとんどです。全く時間についての指定がない場合でも、サプリメントにどんな成分が入っているかで、心がけたいことがいくつかあります。ブルーベリーのサプリメントには、ポリフェノールの1種であるアントシアニンという成分が含まれています。このアントシアニンの性質を考慮に含めた場合、ブルーベリーのサプリメントを飲む時には、ちょうどいい時間が導き出せます。ブルーベリーが胃の中に入ってから、アントシアニンの効果が現れてくるのは、大体3時間から4時間後といわれています。ですから、目を酷使する仕事をしている人の場合は、仕事を始める少し前ではなく3、4時間前には飲んでおくといいでしょう。せっかくブルーベリーのサプリメントを使ってアントシアニンを摂取しても、吸収されにくかったらサプリメント本来の力が発揮されないことになります。たんぱく質は、ポリフェノールと結びつく性質がありますで、食事の後、しばらくたってから、まだ消化が終わっていないうちにサプリメントを使いましょう。空腹時に飲むとブルーベリーのタンニンなどが胃を傷めてしまうこともあるので、空腹時も避けた方がより安心です。サプリメントでブルーベリーの成分を体内に補給する場合は、いつ飲むかか意外に重要なポイントになります。