健康増進に高い効果を発揮する成分として、プロポリスは大昔から利用されているものです。近年では、プロポリスのサプリメントが注目を集めており、多くの人が健康になるために使っています。プロポリスとは、ミツバチによって作られる天然由来物質の事で、天然の抗生物質とも呼ばれることがあります。ミツバチは、巣を腐敗やウイルスから守るためにプロポリスをつくっており、もともと樹液や花粉に、ミツバチ自身が分泌するホルモン物質で生成されているものです。プロポリスサプリメントに使うプロポリスは、海外のものになります。日本のミツバチは、プロポリスをつくらないためです。プロポリスは、その殺菌力の高さから、病気を寄せ付けない物質であると言われています。巣をつくる時にプロポリスを組み合わせることで、菌が増えないようになっているため、湿度や温度が高い場所でも巣を維持できます。プロポリスの他にミツバチがつくるものに、ローヤルゼリーやハチミツがありますが、どんな成分が含まれているかで、それぞれの特色が異なっています。プロポリスのフラボノイドの含有量はとても高く、抗菌や抗ウィルス作用などはもちろん、抗ガン作用の研究も進められているそうです。ただし、プロポリスは独特の風味があり、未加工の状態では食べにくいものです。そのため、プロポリスはサプリメントの形に加工されて摂取されます。サプリメントにすることで、独特の風味や香りはかなり和らげることができるため、毎日飲み続けることも可能です。現在では、数え切れないほどのサプリメントが売り出されています。プロポリスをサプリメントで摂取する場合は、成分の質や、量、原産国などをチェックしましょう。